私たちは幼い命を育んでいるご家庭を応援します。

 

沿革

そよかぜ子育てサポートは1982年 任意団体として「母と子の教室」をスタートさせました・・・

 PDFで見る

 

 疲れがちの子育てを、しんどいつらい子育てを「この子と出会えて嬉しい」「子育てはたのしい」に変えるお手伝いをします。


💛「母と子の教室」「そよかぜナースリー」を子どもやその家族とともに森に包まれた大住虚空蔵谷で展開してきました。

💛子育て中のご家庭へサポーターを派遣する「ナラダ・ママ」は、有償ボランティアサポーターさんに支えられ活動しています。

💛京田辺市からの委託事業「子育てひろばてふてふ」「ファミリーサポートセンター」は子育て中の市民の皆様に愛されています。

💛「まゆあい」「同志社託児」は家庭的なあたたかな保育所です。

+-+-+💛 +-+-+-+-+-+💛+-+-+

1982年より子育て支援活動の枝を広げながら、その時々の必要を感じて続けてきました。

 

2014年、子育て家庭の孤独、孤立の問題を解決する為、異世代交流の居場所作りをはじめました。みんなで支え合う居場所「もどりばだんだんみんなのおうち」ができました。

 

+-+-+💛 +-+-+-+-+-+💛+-+-+

 

今後も、今すぐのSOSに応えていきたいと活動を続けます。

💛私たちに共感された方々へ
子育ての安心の大きな覆い作りに参加しませんか!!
未来の子どもや子育て家庭のために、あなたのぬくもりを輝かしませんか!!
出来ることから一緒に始めましょう!!