ナースリーブログ



11月のこどもたち🌳 

株立ちの木や、台風で倒れた大きな木は、子どもたちにとって、とても魅力的!

「おじゃましまーす!」、「どうぞー♪」

倒木にぶら下がったり、上ったりくぐったり…「おーい!みんな~!みてー!」

倒れたのはソヨゴの大木だったので、赤い実が取り放題!毎日毎日、飽きるまで赤い実を摘んでいました。

 

そよかぜナースリー ℡0774-62-9015

メールでのお問い合わせ➡ 📨 



10月のこどもたち🌳

 

気持ちの良い秋晴れが続く中、元気に森遊びに出掛けています。「早くお山に登ろうよー」と、奥へ奥へと臆することなく進んでいく子どもたち。尾根まで登って、「うわー!たかーい!!」と晴れやかな笑顔を見せていました。急な斜面でズルっと滑ったお友だちに「だいじょうぶ?」と声を掛け合ったり、「一緒に下りよう!」と手を差し出し仲良く手を繋いで、お尻でズルズル滑り下りています。帰り道、道の真ん中を歩いているカマキリさんに出会うと、みんなでのぞき込んで安全な所へ行き着くまで、お見送り。お友だち同士の関係も深まってきて、誰とでも仲良く遊び込み、表情も生き生きとしてきました。

そして、ナースリーのお庭に、新しく安全柵が出来ました。いつも木のおもちゃが壊れた時に修理してくださる“おもちゃ病院さん”が、安全性や耐久性を配慮して、愛情をこめて作ってくださった柵!その周りも、子どもたちのお気に入りの遊び場になっています。

 

そよかぜナースリー ℡0774-62-9015

メールでのお問い合わせ➡ 📨 



9月のこどもたち🌳

水遊びを終えてお散歩を再開しました。まだまだ暑いけれど、お散歩道にも少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。爽やかな秋空を飛び交う赤とんぼ…ナースリーさんのピンク帽子に止まってひと休み。子どもたちは喜んで近寄って見ていますが、赤とんぼさんが止まってくれた本人は見られないので、「…どこ??」。嬉しいような残念なような…() セイタカアワダチソウも子どもたちのおもちゃになります。ナースリーさんより背が高いをものを引っこ抜き、「おっきいね~」と得意気に持ち歩いていました。お庭に咲いた紅白の綺麗なヒガンバナの前でパチリ!お部屋ではおみそ汁に入れるお野菜を、先生と一緒に包丁を使って上手に切ってくれました。

 

そよかぜナースリー ℡0774-62-9015

メールでのお問い合わせ➡ 📨 



夏のおあつまり🦀

729日、親子行事で川遊びをしました。

大きな石がゴロゴロしている中を、お父さんお母さんと手をつないで慎重に進んでいく子どもたち。滝につくと、流れて落ちてくる水に恐る恐る手を伸ばしていました!

なかには、まったく平気な様子で近づいていくお友だちもいて、頭から滝に打たれて、満面の笑みを浮かべていました!!

 

小さなお魚さんやエビさん、カニさんも見られて、大人も子どもも、しばし暑さを忘れて楽しみました。

 

そよかぜナースリー ℡0774-62-9015

メールでのお問い合わせ➡ 📨